So-net無料ブログ作成
検索選択

愛ってなんだ? [雑記]

こんにちは。
金曜日から体調不調で寝込んでたので更新できませんでした。
毎日続けようと思ったのに!一週間も続かなかった!
一か月のPV数も目標達成できなさそう・・・
けれど達成するまで挑戦するから成功者となれるのです。このみです。



今日の一枚
cached-2051599847.png
名古屋高島屋に飾ってあったので写真とりました。
美女と野獣、ぜんぜん見る気じゃなかったのに時間がちょうどよかったから見たんですが、もう号泣でした。

すごく豪華!って思いました。
衣装がきらびやかで、人もたくさん出てきて、みんな歌って踊って・・・
見るつもりじゃなかったのですが、見に行ってよかったです。

以下ネタバレ











ベルのお父さんオルゴール?を売りに?どこかへ行くシーンを見て
「これフラグだ・・・お父さん死んじゃうやつだ・・・涙」
と思って泣きそうになり、
ベルのお父さんが野獣に連れ去られ、無期懲役を言い渡され、ベルへ別れの言葉をかけてるシーンで号泣しました。(早い)


ベルと野獣が一緒に踊るシーンも涙なしには見られませんし、二人が仲を深めていく過程も、涙がうるうると・・・

なぜこんなにも泣いてしまったかはわかりませんが、映画見た後は眠たくなるほど泣きました。
泣くと眠たくなっちゃうのはなんでだろ~









以上!ネタバレ



実写美女と野獣はアニメもあるそうなので、今度見てみたいです。
(というか、有名アニメなのでネタバレも何もないですよね。私はこの実写映画が美女と野獣初体験でしたが・・)


今日は美女と野獣に関連して、愛について語ろうと思います。





愛について書かれた本に
エーリッヒ・フロム の 愛するということ

という本があります。

私もこの本を読みました。全部ではないです。難しいのでちょっとしか読んでません。
大人になったら読むのを再開します。



愛ってなんだろう?と思いますよね。私もそうです。

昔の恋人といざこざがあり、
そんな折に愛するとはどういうことなの、と思いフロムの本を手に取りました。


本を読んだのは数年前ですので、本の解釈も自己流であったり、記憶が改ざんされている可能性もありますのでご了承ください。



愛するということそれは、与えることである。
私はこう定義します。

見返りを求めない、相手から愛されることを期待しない、
自分が愛したい、だから愛す。

というものが、愛だ。


・・・と思う。




百人いれば百人の愛し方がある
あなたとあなたの愛し方は違うんです。

あなたにとってのやさしさは、受け手にとってのやさしさじゃないかもしれない。
そこの波長が合う人と出会えることが大切なように感じます。


このみ


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。