So-net無料ブログ作成
検索選択

iPhoneユーザーがAndoroidに乗り換えて思ったこと [雑記]


こんにちは。
仕事中にお手洗いでパンツを下ろしたら、ひざ丈のストッキングが非常にふくらはぎに食い込んでいました。
完全にむくんでいました。
脚細くしたい~

今日の一枚
IMG_0481.JPG
※海の写真です。結構気に入って長いことスマホの待ち受けにしていました。



私は4年ほどiPhoneユーザーです。
使っていたiPhone6は調子がいいし、今後は格安SIMでの運用を考えていました。

どこの格安SIMがいいかなあ、と毎日様々なサイトをみてプランを比較し、
契約したいと思っていた会社もあります。(DMMモバイルです。安さにひかれました)

しかし、その格安SIMへの乗り換えはできませんでした。


スマホを水没させてしまったからです。



運がいいことに、契約更新月でしたので、
どうしよっかなーと思いながら家電量販店へ。


そこで紆余曲折あり、Andoroidへの乗り換えをしました。



ここからが本題です、iPhoneからAndoroidへ乗り換えて感じたことをまとめます。

1.動作がもっさり
2.多機能
3.よかったこと

まずはこの3点について記載しようと思います。
思うことがあったらまた投稿します。


1.動作がもっさり

乗り換えてみてわかるiPhoneの優秀さ。
iPhoneを使っていた時は、スマホのフリック入力がついてこない なんてことはありませんでした。
ブラウジングの途中で、ページの読み込みができなくなる なんてこともありませんでした。
アプリを定期的に落としてリフレッシュしなきゃ動作に支障が出る なんてこともありませんでした。

Andoroidでは、あります!

しかし人間、慣れますね。
使ってもうすぐ2か月ですが、もう慣れ切ってます。


2.多機能

Andoroidは自分で好きに設定ができます。
ホーム画面のアプリの配置も自由自在です。
アイコンを並べて表示させなくてもいいし、隠すこともできます。
時計の時刻を配置したり、天気を表示させることもできます。

また、使っている機種にもよるかと思いますが、
私が使っている機種は、スクリーンショットが長い画面(スクロールスクリーンショット)で撮れたり、
画面を分割して2画面で操作ができたりします。

その点はiPhoneと大きく違います。
が、この点をよいとするかは人それぞれですね。

そういう設定が面倒でない人にとっては楽しいかもしれません。
私は端末を入手した日に設定アプリで出てくる項目に対しては、すべて確認しました。
結構項目が多くて、根気がいりますが、楽しく設定できました。


3.よかったこと

iPhoneと比べてよかったところは、
文章作成中にカーソルを持っていこうとするとiPhoneではコツが必要ですが、
Andoroidはやりやすいです。


そのくらいです。

あと、Kindleの動きがiPhoneよりよい、くらいですね。



以上

もともとiPhoneを使っていた人がAndoroidへ乗り換えた並みの覚えです。

乗り換え検討されている方はもう一度よく考えてください。



なお、私はP9というカメラの性能がよさそうな機種があって興味があったのでAndoroidへ乗り換えました。
ただほとんど衝動買いだったので、端末のサイズが大きく、女子が扱えるスマホの範囲を超えています。

でも、新しいことに挑戦できたのでOKです!



このみ

nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:ショッピング

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。